読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月の「お宝」商品?カレッジのレビュー 2017年度

私のパンの本とお菓子の本を数冊持っていますが一番の気に入りです。自分の腕が上がったと勘違いしちゃいます♪かなりお勧めな一冊です!!安くていいもの!!!楽天最安値です!!!この本は、天然酵母に限らずパンを作る人にはおすすめです。おかげで--焼いた翌日までふわふわのパンが焼けるようになりましたので!今後のバイブルとして購入しました本格的ハードパンのバイブルとして最高な本。

こ、これですっ!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

カレッジパンの基本大図鑑 [ 辻製パン技術専門カレッジ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

少々!お高くなりますが!『大図鑑』と歌っているだけあって!本当に種類が多く参考になります。辻の出している本だけあって!この本に載っているパンの配合はどれもとっても美味しいものばかり。大図鑑だけに読み応え充分です!!!写真で丁寧に説明してあって初心者でも頑張れちゃいそうです!これ!かなり良いです!!とっても詳しく載っているので!ちょっと難しい位ですが!読み応えがあります(o´・∀・`o)ニコッ♪買ってよかったです。これを参考にもっと色々な種類のパンを作れるようになりたいです!いろんなパンを作るには!最適です。本の値段の高さに少し迷いましたが、買って良かったと思います。人気ベーカリーパンの紹介!パンで作るデザートetc・・・。ハードなパンからソフトなパンまで!それぞれたくさんのっていて 持っていると とっても役立つ1冊です。パンの歴史が載ってて、小学生以来の図鑑だぁとちょっと笑ってしまいました。基本的な配合をちゃんと書いてあるので、自分でアレンジして作るパンにも応用できると思います。凄い細かく説明がなされていてパンをジャンル別に分けて説明しています。丁寧な説明で理解しやすい構成になっています。材料が多く計算しなおす必要がありますが配合率が載っているので簡単です。パンの基本から応用までくまなくわかりやすく書かれていて納得の1冊です。写真付きで手順もよくわかります。配合の割合が書いてあるので自分の作りたい量に計算しやすいです。ぜひ、この本を参考にチャレンジして下さい。家庭で作る時、参考にすると☆☆☆ちょとしたパン屋さんができそうです。。パンの学校などの参考書としても使われているので!詳しく丁寧にレシピが載っている点も◎ハード系のパンが多いので!時間がないと出来ないものが多いですが!好きなパンがたくさん載っているので!ぼちぼちチャレンジしたいと思います。分量が1kgと多いですが、パーセンテージも書かれているので、使う粉にあわせた割り出しが簡単です。パンの焼きたては!おいしくてたまりません。この本のお菓子バージョンも購入しました!!何度か図書館で借りた本です。(パンもお菓子も始めたばかりですが!本は以前からちょこちょこ買って読んでいました。ちなみに我が家は800gの手ごねなので--この本に載っている--1次発酵中にパンチをする作り方が適しているようです。種類が豊富でゆっくりと読みたい感じ・・・パンつくりの基・コツ!自家製酵母の作り方。様々なパンの作り方が丁寧に説明されているので、値段でためらっている方もいると思いますが、載っているパンのレシピを他の本でそろえたらこの本の価格では揃えることは出来ません。)専門書扱いと言う感じですが、趣味としている方にもわかりやすいものとなっているかと思います。最初は見逃していたパン作りのポイントも--何度か読んでいるうちに発見自分の欠点がよくわかって--その対策もわかりました。内容は確かに難しいものもありますが、写真がたくさん載ってるし、工程もわかりやすく説明してあると思います。そのくらい充実した内容の本です。読み答え十分です。